Tag: 不安

不安やうつ病の治療におけるライフスタイルの変化

ライフスタイルの変化は、うつ病や不安神経症を治療するためのシンプルですが強力なツールであり、治療への統合的アプローチの不可欠な要素です。 場合によっては、ライフスタイルの変更だけでうつ病や不安を和らげることができるので、すぐにライフスタイルを変更し始める必要があります。 しかし、中等度から重度のうつ病や不安に苦しんでいる場合は、すぐに専門家の助けを求める必要があります。 また、ライフスタイルを変えてから数か月経っても軽度のうつ病の症状が緩和されない場合は、専門家の助けを求める必要があります。 うつ病や不安神経症の治療に役立つライフスタイルの変化には、次のような変化があります。 体操 運動は始めるための最も重要な行動です。 多くの研究で、運動が気分を高め、うつ病の症状を軽減するのに効果的であることがわかっています。 不安については、多くの調査研究で、身体活動の増加、特にヨガ、太極拳、気功などの注意深い動きによる不安症状の改善も見出されています。 運動は体を刺激してセロトニンとエンドルフィンを生成します。これらは脳内の化学物質(神経伝達物質)であり、うつ病の緩和に役立ちます。 しかし、それはうつ病に対する運動のプラスの影響を部分的に説明しているにすぎません。 運動プログラムに参加すると、次のことができます。 自尊心を高める 自信を高める 強さの感覚を作成します 社会的なつながりと関係を強化する これらのことはすべて、落ち込んでいる人や不安な人に良い影響を与えます。 ダイエット 脳は体の中で最も代謝的に活発な部分の1つであり、機能するには栄養素の安定した流れが必要です。 貧しい食生活は神経伝達物質を生成するのに必要な栄養素を提供せず、不安やうつ病の症状を引き起こす可能性があります。 ...

POPULAR POSTS