Tag: 子宮筋腫の治療

子宮筋腫の治療ガイドライン

子宮筋腫は、子宮壁(子宮)で成長する筋肉腫瘍です。 子宮筋腫はほとんどの場合良性です(癌性ではありません)。 子宮筋腫のすべての女性に症状があるわけではありません。 子宮筋腫の治療は症状によって異なります。 子宮筋腫の治療 子宮筋腫の治療に対する最善のアプローチは1つではありません。多くの治療オプションが存在します。 症状がある場合は、症状を緩和するための選択肢について医師に相談してください。 注意深い経過観察 子宮筋腫の女性の多くは、兆候や症状がないか、一緒に暮らすことができる軽度の不快な兆候や症状しか経験していません。 その場合は、注意深い経過観察が最善の選択肢となる可能性があります。 子宮筋腫は癌性ではありません。 子宮筋腫が妊娠を妨げることはめったにありません。 子宮筋腫は通常、ゆっくりと成長するか、まったく成長しません。閉経後、生殖ホルモンのレベルが低下すると、収縮する傾向があります。 薬 子宮筋腫の薬は、月経周期を調節するホルモンを標的とし、月経過多や骨盤圧などの症状を治療します。 これらの薬は子宮筋腫を排除しませんが、子宮筋腫を縮小させる可能性があります。 これらの薬は次のとおりです。 ゴナドトロピン放出ホルモン(GnRH)アゴニスト。 と呼ばれる薬 GnRH ...

POPULAR POSTS